2019/3/31第40回平成30年度福岡城・鴻臚館まつり

平成31年3月31日(日)広報活動の一環として

平成30年度福岡城・鴻臚館まつりに運営協力、 そして「黒田二十五騎武者行列」 に参加させていただきました。

福岡市の旧城下を中心に市民のまつりとして発足し、今回で40回目を迎えた「福岡城・鴻臚館まつり」は「鴻臚館の宴 荒津の舞」や「黒田二十五騎武者行列」をメインイベントとして、歴史と文化を継承し、地域の交流の場として取り組まれています。

「黒田二十五騎武者行列」は黒田二十五騎を中心に、少年武者と稚児を伴った行列が黒田家ゆかりの西公園光雲神社から大濠公園を通り、 鴻臚館広場のある福岡城跡までの約1.5キロメートルを練り歩く催しです。

福岡藩初代藩主の黒田筑前守長政(高島市長)に続き、冨田支部長がその家臣である豪傑24騎の一人、栗山備後利安に扮し春の日差しの中、行進いたしました。

今年は多数の会員の皆様にもご参加いただき、大変有意義な時間となりました。また毎年ご協力されている地域の方や区役所の職員の方からは感謝と御礼の言葉をいただきました。